2007年12月10日

29才のハッピークリスマス

DSCF4679.JPG

Congratulations, Tomoyo!!


とっても楽しくて幸せなたっぷりな結婚式でした

新婦の色内掛け姿



すっごくキレイで見惚れちゃった〜

。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!

旦那さまにはこの披露宴で初めてお会いしたけど

とってもフレンドリーな人でした

見た目もそうだけど

中身がとにかく若かったのに驚きました★

とても10才年上には見えませんでした

新婦の世界に1つだけな手作り結婚指輪

これは手作りには見えないほど見事な出来で

ずーっと彫銀を習っていた新婦にしか出来ない事ですね

やっぱ続ける事ってすごいな〜と感心させられました

そんなお似合いな二人に乾杯!

末永くお幸せに〜

゚+o。p【オメ】q*´X`)(*´X`*p【デト】q。o+゚



いつもなら飲んで食べて喋って〜な宴・・・

前にちらっと書きましたが今回は余興を頼まれていて

baraco達はとにかく気が気じゃない感じ

素敵なお食事も味わえずやってきました本番が!!

この日、初めて全員で打ち合わせしたけど

まとまる話もまとまらないのが私達・・・

が、持ち前の当たって砕けろ精神で何とかやり遂げました

新婦にも喜んでもらえた様でとにかく一安心

これで無事に年を越すことができそうです ほっ

そんな余興の内容は続いて↓をご覧下さい〜

長文ですみません(^^;




題して!!

ぴかぴか(新しい)29才のハッピークリスマスぴかぴか(新しい)




予め列席者全員にカードにお祝いのメッセージを書いて貰い

それを各テーブル代表者1名に呼んでもらって

そのカードをクリスマスツリーに飾る

その間に高校の恩師からのメッセージDVDを流して

ツリーを披露

最後にそのツリーを新郎新婦へプレゼント!!

そんな流れでやりました

列席者が進んでメッセージを書いたり読んでくれるか

不安材料の多い内容だったけど

皆さん、快く引き受けてくださいました

驚いた事に代表の方々はほとんど全員カードを見ずに

温か〜い言葉を贈って下さって

これにはbaraco達もとっても感動しました

やはり皆祝福のキモチは一緒なんですね〜



派手な事はやれなかったけど

私達なりに心のこもったお祝いが出来て満足してます



そうそう、baracoがせっせと作っていたもの

それは

メッセージカードでした(^^♪

明日があるさ♪なんて後回しにしていたら

結局当日の3、4日前に完成して慌てて送った

baracoらしいカードです

すごく凝ったものは作れなかったけど

キモチだけはめちゃくちゃ込めて作りました



列席者用左斜め下       

DSCF4658.JPG

新郎新婦用左斜め下
DSCF4659.JPG



いきなりzombiの祝辞in Englishで始まった余興

採用して正解だったね★★★

身重なのに引き受けてくれてありがとう!



週末集まって考えてくれたあほり&ゆっきー&zombi

ありがとう!



急遽、フィナーレの進行役を引き受けてくれたAikoちんもだよ!

ありがとう!



みんなの協力がなかったら絶対に成しえなかったこのプラン

終わってからじーんと感動してたbaracoでした

posted by baraco at 00:08| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いえいえ〜〜、私なんか一番何にも
出来なくってごめんねー。。。
(特に)こーゆー時のbaraちゃんって
頼りになるわぁ☆アイデアの宝庫!!
笑って、泣いて、みんなに会えて、
いい式だったよね。

私も昨日帰京し、また日々がんばるわ。
今度はいつあえるかなあ・・・・
Posted by AIKO at 2007年12月10日 19:07
アイデアの宝庫!?
今回の件で、私には柔軟性がないと思いしったのに・・・
高校の頃なら、バッカだな〜ってアイデアが次から次へと出てきたもんね(笑)

ま、何はともあれ、予想以上の出来に満足満足なbaracoですたい。

お互い色々頑張ってまた会うときには輝いていよーねー。

ほなっ
Posted by baraco at 2007年12月12日 16:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。