2006年09月23日

ジーマミー豆腐

DSCF1906.JPG

沖縄の郷土料理の一つにジーマミー豆腐があります

落花生のお豆腐です

落花生をあちらの方言でジーマミーと言うらしい

地豆と音が似てませんか?

これが語源となっているのではと勝手に考えているbaracoです



baracoの母は鹿児島出身で我が家の食卓にはよく

ジーマミー豆腐ならぬピーナッツ豆腐(ネーミングが普通すぎますが)

が登場してました

きっと鹿児島や沖縄辺りでは極々普通の家庭料理なのでしょうね

なのでbaracoにはそんなに珍しい食べ物ではないのですが

脂さんはちょっと興味津々の様でした

うん、うん、やっぱり美味しい

泡盛もすすむサ〜



これすごく簡単に作れるのでうちでも作ろうっと

お店で出てくるみたいに白く艶々に作れないかも〜




posted by baraco at 16:46| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 美らうみ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしもジーマミーは先月知ったので珍しいもの。
先月のメニューでジーマミー豆腐を教えたんです。
本場のジーマミーを食べてみたいです!
実家で食べていたものはお母さんの手作りなんですか?
授業では、ピーナッツペーストと葛粉を使って作ったの。
結構好きだわ。
Posted by こなみ at 2006年09月24日 01:49
●こなみさん●

私も大好きです!ねちょっとした食感がいいですよね。うちではもちろん手作りのピーナッツ豆腐です。
先月教室で教えたなんてすごいタイミングがいいですね〜。

Posted by baraco at 2006年09月24日 20:13
ジーマーミーは、お察しの通り、
地豆が言語ですよん♪
Posted by おてんば娘 at 2006年09月27日 00:50
●おてんばちゃん●

何で知ってるの???
もしやジーマミー博士とか???

すべては明日明らかに・・・

Posted by baraco at 2006年09月28日 18:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。